会社概要 広島県三次市のカーテン工事

ブログ

ブログ詳細

オーダーカーテンを考える!

2018-09-18


S__3416077

iPhoneで撮影

iPhoneでそれなりに撮れるので、ミラーレス一眼レフの必要は望遠レンズで使う時のみになってきました!

デジタルカメラ市場が押されています!(たぶん)

 

カーテンもおんなじ!!押されてます!

S__3416070

との事でオーダーカーテンの知識を深めるにあたって研修会に参加しました。

sungetsu(サンゲツ)社広島ショールーム

sungetsuはCM等で名前を聞いた方も多いと思います。

 

もともとは三月堂という社名で外資ではなく、日本の企業になります。

研修会の存在はデジタルカタログを見ている時に偶然広島会場の案内を発見し申し込みしました。

 

カーテンの作り方等専門的な話かな?と思っていたら

・マーケットの現状

・量販店カーテンとの違い比較

主にこの2点でした。

 

・コーディネーターさん

・ハウスメーカーさん

・カーテン屋さん

参加されていました。

 

マーケットの現状としては・・・

やはりNITORI!IKEA!無印!

で購入されている方が約半数!

 

ただ新築を検討している段階でどこのメーカーで作ろうと思っていますか?

の質問ではsungetsuを検討されている方が半数!

(見せるだけの資料だったためその続きを覚えていません・・・)

 

この事から初めからNITORIに行くつもりは無かったが

・最終の建築費等が決まっていく段階で最後のカーテン等を抑えようという方向になる。

・↑そもそもカーテンは建築の見積りに含まれない場合が多い

という事が考えられます。

 

2,000万円~4,000万円の予算内で納める計画をしていて

だんだん予算ギリギリになる!

でもキッチンの仕様とか妥協したくない!

 

それならカーテンとかで少し抑えよっか!(ってなりそう!)

という購入前・購入時の動機の部分から考えていきます。

 

S__3416074

続いては量販店との製品の品質を確認

・品数

・縫製

・製作サイズ

・サービス

・価格

・ブランド

 

という点を比較していきます。

品数はやはりカタログから選んだ方が2倍程度多い

 

縫製に関しては今回実物を比較して検討

S__3416069S__3416068

写真(左)がオーダーカーテン

写真(右)が既成品

 

そもそもカーテンの綺麗の基準ってなんなんだろう・・・

講師の方いわく

・山・谷【ヒダ】がはっきりしている事

・ボリュームがある事

・カーテン左右の縦ラインがほっそりしておらず限りなく垂直である事

との事です。

 

この事を聞いた後、左右のカーテンを見るとなるほどと思ってしまいます。

量販店にもオーダーカーテンはあります。

違いは

 

【量販店オーダー】

長所

・量販店で選ぶ楽しさがある。

短所

・自分で測り・自分で取り付ける事でサイズを間違えれば手間がかかってしまう。

(掃出し窓のカーテン丈は少しややこしい)

・販売員は積極的にはアドバイスはしてくれない。(実際に買いに行ったそうです)

 

【カタログオーダー】

長所

・納品まで自分で測ったり等の手間が少ない。

・話を聞きつつ必要に応じてアドバイスをする

短所

・打合せ・現地の実測が発生してしまう。

 

 

耐久性

洗濯のテストはまだしていないとの事で、後日結果を頂ける事になりました。

 

 

価格面も比較

価格は単品で考えると量販店オーダーがやはり安い!

・量販店は価格を決めて仕様を決めている

・オーダーは生地・仕様を決めて価格を決めている

との違いもあります。

 

 

しかし各部屋ごとで調整していくとあまり変わらなくなる場合もある

との事で

・リビングは来客があるので2.0倍ヒダで綺麗に見せる

・子供部屋は1.5倍ヒダで価格を下げる

・ロールスクリーン等を使ってみる

という方法がありました!

 

 

いや~勉強になった!

販売店としてはやはり担当者の知識がないと説明もできないので、継続して知識を深めていく必要があると思いました!

 

ホーム | 商品紹介 | 事例紹介 | よくある質問 | スタッフ紹介 | ブログ | 会社概要 
 お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(c)2016 有限会社インテリアマツヤマ ALL RIGHTS RESERVED.
SSL GMOグローバルサインのサイトシール